メンバー制のコミュニティ



“ひ・ふ・み” の1月23日に

オンラインコミュニティ

“はたりえのルーム・ことばの部屋’’を

立ち上げることになりました。


☆耳できくシュタイナー


シュタイナー自身が書いた言葉 を、オイリュト

ミストはたりえの朗読でお届けします。


1回、3分から5分。

聞き方は、あなた次第。

・静かに座って…

・日常、音楽をきくように…

・決まった時間に…

・思いついた時に…。


一人ではなかなか読み進められないことも多い

シュタイナー。

言葉は語られてこそ生きます。


語られた言葉を聞くことで、棚に眠っていた本が

目を覚ましたり、本を新しく手にとったり、

あるいは、あなたの中の何かが生き生きとして

くれば、とてもうれしいです。


私の人生に染み込んで静かな力のもとに

なってくれた文を選んで読みます。


最初は、「いかにして超感覚的世界の認識を

獲得するか」から始め、

時には、シュタイナーの箴言や

魂のこよみを織り交ぜていこうと思います。


コミュニティ3つの特徴


その①はたりえからの毎月のメールレター配信

毎月第一週配信

前月の交流会のアーカイブURLをお知らせ


その②毎週3~5分程度のシュタイナー著作の朗読配信:

1月23日スタート

 「いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか」


その③毎月のオンライン交流会

1回目:2月14日(月)日本時間午後9時

2回目:3月14日 月曜日夜9時から10時

メールレターでスケジュールをお知らせ

「いかにして超感覚的世界の
認識を獲得するか」


毎週3~5分程度のはたりえによる

シュタイナーの朗読



はたりえからの月1の
メールレター配信



2月1日配信開始



月1交流会


2回目は3月14日(月)

日本時間午後9時

年会費をお選びの方には

「シュタイナーの母への言葉」はたりえ先生の

動画をプレゼントしています。


月額でのお支払いをお申し込みの方にも対応しております。

ページ上部のお困りのときをクリックして、Lineよりご連絡ください。




特典秘蔵動画
『ことばは大切な人へのプレゼント』




  まずはじめに
利用可能
日 お申し込み後
  「いかにして超感覚的世界の  認識を獲得するか」
利用可能
日 お申し込み後

はたりえ・オイリュトミスト


早稲田大学第一文学部哲学科卒業後、オイリュトミー芸術が日本に初めて紹介された翌年の1982年ミュンヒエン・オイリュトミー学校に留学し、1986年デイプロムを取得。

1987年に帰国し、日本のオイリュトミストの草分けとして働き、全国各地にオイリュトミーを紹介し、講習および公演活動を行う。

日本でのシュタイナー学校運動に深く関わり、日本で最初のシュタイナー学校であるシュタイナー学園と33年間にわたって小中高の私立学校として学校法人化されるまでの歩みを共にする。

アジアでオイリュトミー、シュタイナー教育がさかんになると共に、韓国、台湾、中国でもオイリュトミーの舞台・講習活動を行う。

国際ヴァルドルフ教育フォーラムメンバー。清流みずほ認定こども園、台湾の青禾華徳福学園、海聲華徳福学園などでもオイリュトミー講師を務めている。

オイリュトミーの舞台としては、ベルギーのバロックアンサンブルLinGonとのビーバー作曲「ロザリオのソナタとオイリュトミー」、笙、笛、語りとオイリュトミーによる宮沢賢治「雁の童子」、「四又の百合」、自身の書き下ろし作品「黒光~黒い聖母の物語」、「弥勒夢幻~聖徳太子と秦河勝にまつわる言舞劇」「イシスの路」などがある。日本では、東京オペラシテイ内近江楽堂で定期的に公演し、各地の神社仏閣での奉納公演も多い。伊勢神宮、高麗神社、木嶋神社(蚕ノ社)などで奉納。

著書に『シュタイナー教育とオイリュトミー』『成長を支えるシュタイナーの言葉』(共に学陽書房)、『オイリュトミーが育むこころとからだ』(水声社)、共著に『美の朝焼けを通って―シュタイナーの芸術観』(イザラ書房)ほか、翻訳絵本オルファーズシリーズ『ねっこぼっこ』『森のおひめさま』、絵本『星の子どもとりんごの木』(共に平凡社)がある。」

http;//hatarieko.com/ https://eurythmy-japan.org/



ご利用に関するご案内


アプリで便利に!

「teachable」アプリをご使用になるといつでもどこでも、

簡単にご利用いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。


推奨ブラウザ(Google Chrome)になります。

安全重視の二重認証システムを

使用しておりますため、

動画をご覧になる際のログイン時に

メールに確認用コードが送られてきます。

メール受信後、確認用6桁のコードを

ログイン画面に入力してお進みください。


ログインの仕方:

①まずスクールHPの上にある「ご登録」でお名前とメールアドレスで

ご登録ください。

②その後HPから「すべてのコース」、次に講師「はたりえこ」を選択。

お好きなコースをお選びください。

質問やお問い合わせは公式LINEをご使用ください。

クローバーLifeアート公式LINEアカウント